競馬マニアックス

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都金杯2017予想 - エアスピネル本命

京都金杯2017予想は、やっぱりエアスピネルを本命にしてしまいそうです。

確勝と思われた朝日杯フューチュリティステークスでまさかのリオンディーズの強襲にあってから2着を最後にクラシック路線へ。距離が長いと思われた菊花賞で3着と少しずつ進化を遂げてきたように見えました。いきなり3000mから1600mへ距離短縮することを心配する人もいますが、個人的にはマイル王を目指して欲しいと思いました。京都金杯2017を勝って中距離に行ったらコケるんだけど、こういうローテーションを組んだからにはマイルオンリーで安田記念を制覇して欲しい!最近のキングカメハメハ産駒は主力級が不在なだけに良血の後継種牡馬となれるぐらいの活躍を期待します。

相手にはフィエロを考えています。いまだに重賞レースを勝ち切れていないイマイチくんですが、こうなると重賞レースを勝つまで応援したくなりますね。最近は8歳馬でも問題なく走れることが多いですし斤量5.7kgは気になるものの相手なりに走れる力を信じたい。私の競馬歴だと古い馬でナイスネイチャとステイゴールドが似た印象を持っています。どちらも愛された馬だしステイゴールドは種牡馬で三冠馬を送り出す成功を収めたように、じつは秘められた何かを持っているのではと妄想しています。

keibasite.comによると京都競馬場は開幕週ということで逃げ先行のレースが多くなります。この例年のデータ傾向に沿っているかと微妙なのですが応援馬券として買っておくことにします。魅せるレースではなく割と単調な決着になることから派手な勝ち方は最近あまり見ないですね。京都金杯2017予想はkeibasite.comの公開予想やデータ分析を参考にしつつ、さらに良い買い目が見つかれば買っていくことにします。

最近は投資競馬にドはまりしている私。競馬に対する考え方や馬券の買い方もガラリと変わり目からウロコものの経験でした。競馬の新しい一面が見られて良かったなと思う反面、このまま知らなかった人生大損だったなとしみじみ感じています。特にkeibasite.comの投資競馬は、データ分析を9年プラスの独自分析で買い目をだしてくれるので、それを得意ファクターでカスタムすればよく1レース10分でいいからサラリーマンでも競馬初心者でも楽しむことができちゃう。

それで勝てるのも嬉しいのですが個人的には競馬の楽しみ方が広がったことがうれしいですね。スポーツライクに楽しめますし買うレースも決まってるから資金計画もたてやすい。うまく資金を回せていければ1か月1万円ぐらいでの楽しめるのでオススメです。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。