競馬マニアックス

重賞レースを攻略する競馬予想ブログ

競馬マニアックス

keibasite.com競馬理論を実践する競馬予想ブログ

Subscribe and follow
Admin

Author: 絶影
●競馬歴
17年
●好きな馬
エアグルーヴ、ジャングルポケット
●一口馬主歴
4年で引退(4頭出資3勝)
●馬券スタイル
本命でコツコツ、穴で一気にプラスを確定させる

Latest articles
No image
READ MORE

最高のコンディションで行われるレースほど価値がある

ハノーバー・ランゲンのノイエ・ブルトで行われたシーズンフィナーレは、明るい太陽の下、最高のコンディションで行われました。スウェーデン、フランス、イギリス、オランダの4カ国のトップホースが、今年のハイライトであるグループレースと海外の2つの国際リスト大会で勝利を手にするために駆けつけました。トップクラスのスポーツにもかかわらず、この日、11レースのうちの最後のレースが行われ、馬が今年最後のゴールを駆け抜...
No image
READ MORE

競走馬の国際オークションで高値が続いている

ここ数週間の国際オークションでの高値は、ここ数日のトレーニング中の馬の市場でも続いています。4日間にわたって開催されたタッタソールズの秋の調教馬セールは、木曜日に終了しました。世界中のバイヤー、特に中東とオーストラリアのバイヤーが、高額な価格帯を中心に買い付けを行いました。996頭の馬が31.5ミリオンで新しいオーナーとなり、売却率は例年通り93%と高く、1ノックダウンあたりの平均価格は31,494gnsでした。これ...
No image
READ MORE

ドイツ競馬はシーズン終了を迎える

10月も終わりに近づき、ドイツのレースシーズンも終わりに近づいています。ドイツにはN.H.シーズンがなく、事実上、ジャンプレースもないため、ケルン、デュッセルドルフ、そして先週の日曜日にブラックタイプのレースを3つ含む強力なカードで1年の締めくくりを行ったハノーファーなど、多くの主要競馬場が2021年の営業をすでに終了している。 前日にハノーファーで開催された大規模な競馬会議には、ドイツの競馬界や繁殖界の有力...
No image
READ MORE

フシル・ラッフルズがチャーリー・ホールを制し、シャンブルーをクラッシュさせる

ウィザビーで開催されたbet365チャーリー・ホール・チェイスでは、フシル・ラッフルズが劇的な勝利を収めた。昨年の覇者であり、夏に風の手術を受けたシルネームに注目が集まっていた。 85対40の確率で送り出されたシルネームは、序盤からいつものように目立つ位置につけ、ハリー・スケルトンが2対1の人気を誇るシャン・ブルーに乗って、ホームへのターンで蹴りを入れるまで、前にいた。 この2年目のチェイサーは、すぐにリード...
No image
READ MORE

フロドンとブライオニー・フロスト、ダウン・ロイヤルでのスリル満点のレースを制す

フロドンとブライオニー・フロストは、ダウン・ロイヤルで行われたラドブロークス・チャンピオン・チェイスのスリリングなフィニッシュでガルヴァンを抑えた。 新しいナショナル・ハント・シーズンの最初のG1チェイスは、春のフェスティバルのどれをも飾るのに十分なもので、5頭の出走馬すべてが過去にチェルトナム・フェスティバルで成功を収めていた。 キングジョージ賞を受賞したフロドンに加え、昨年のゴールドカップで優...